« マカオ適当旅行・4 | トップページ | マカオ適当旅行・6 »

マカオ適当旅行・5

マカオ旅行記、続きです。

長い2日目の、その3です。

-----

16:30。

小休止した後、リスボア近くのバスターミナルから、今度は半島の東岸、「フィッシャーマンズワーフ」という所に行く計画でした。

が、そこを目的地とするバスが見つからず、その近くのフェリーターミナル行きのバスに乗り、適当な場所で途中下車することにしました。

ガイドで最寄のホテルの名前を調べ、そこを通りかかったタイミングで降りました。
バスは分かりにくいと聞いていたのだけど、けっこう何とかなりますね。便も多いし、安いし、タクシーよりいいかもしれない。

17:00。

Macau2_53

降りたバス停の近く。何だこれは?
後で調べたら、「盛世蓮花」という、マカオが返還された際に中国が寄贈したハスの花の像だそうです。

[ フィッシャーマンズワーフ ]

Macau2_54

大通りを渡った先に、目的地が見える。

ヨーロッパの街並みを再現した、大規模なショッピングエリア…なのだが…

Macau2_55

おお、これは、ローマのコロッセオと、トラヤヌスの記念柱ですね、すげえ。

Macau2_56

なんか、どこだかよく分からないが、遺跡っぽい。すごい。

と、外観はなかなかすごいんですが…

実はここ、既に「終った」ショッピングエリアなのでした。
店もほとんど閉まっていて、お客もほとんどいない…。

Macau2_57

生ける廃墟…。閑散としている。

なんでこんなところにわざわざ来たかというと…
ここの地下に大きなゲームセンターがあるという情報があり、様子を見てみたいと思ったのでした。

通路を進んでいくと…
情報と違って、地下ではなく1階にゲームセンターがありました。変わったのかな?

Macau2_59

確かに、大きい。おお、ちゃんとビデオゲームがメインじゃないか。
最近、日本でも珍しいですね、こういうゲーセン。

ほとんど日本のゲーム。

…しかし、客は誰ひとりいない…。

Macau2_60

おおっ!!

これは、私の心のゲーム「アウトラン2」…の豪華筐体ではないか!

Macau2_62

このゲーセン、いまだにアウトラン2が売りみたいだぞ!?
(あとは、イニシャルDと、ハウスオブデッド4か?)

これは、ぜひプレイしたい…と思ったのですが…

どうも、普通にお金を入れてプレイするのではなく、ゲーセン専用の「トークン」を買わなきゃいけないらしい。
販売所はあって、係の人もいるんですが、何枚でいくらかとか、はっきり書いてないのです(中国語では書いてあったかも)。外人観光客がゲームなんかやらんと思ってるな。まあ、実際やらないか。

係の人と話が通じる自信もなく、あまり時間もないので(いきなりトークン100枚200HK$とか言われても、使い切れない)、断念。

Macau2_61

ゲーセンの外に、レーシングカー。マカオグランプリの車かな。

Macau2_63

そんなフィッシャーマンズワーフは、大規模な改装中っぽかったです。
別の何かに、生まれ変わるのかも…。

17:40。
結局、特に何をするでもなく、帰途に(ある意味面白かったが)。

なんとなく、歩いて戻ることに。

Macau2_64

マカオグランプリの準備が、あちこちで行われてました。
ああ、1/4にBSで放送があったんですね…見たかったな。

18:00。
途中で、スーパーマーケット(「超級市場」という。そのままだな)に寄って、ちょっと買い物。

Macau2_69w
(拡大アリ)

暗くなり、街はネオンで派手な感じになってきました。

19:00。
またリスボア周辺まで戻ってきました。
せっかくなので、グランドリスボアに行ってみることにしました。

グランドリスボアのエントランスには、デカいエメラルドとダイヤモンドが飾ってあって、それを見に観光客が集まってました。なんか、どこのホテルにもバカバカしいほどの豪華さがありますね、マカオは。

グランドのカジノにも寄ってみました。
ここも、広くて、でかくて、お客がいっぱいでしたね。
まだ、プレイはしませんでした、満を持して、旧リスボアのカジノでプレイするつもりなので。

ここからまた、セナド広場に向かいました。
(しかし…これを書きながら今さら思い出したけど、この無計画な動きはなんなんだろうな…。そりゃ疲れるはずだ)

19:30。

昼間に、セナド広場に美味しそうな「粥麺屋」があるのを見つけていて、そこで夕食を食べることにしました。
(あとで調べたら、やっぱり有名な店だったようです。)

すぐに店に入れましたが、お客はいっぱいで、相席でした。(中国では、相席はわりと普通みたいですね)

Macau2_67

この店の名物は、えびワンタン麺。51HK$。
カミサンが注文。(たまたま注文したのですが、これが名物だということは、あとで知った。)

美味しかったです。

Macau2_66

私は、牛肉入りかたやきそば。58HK$。麺が細い。
これも美味しかったです。

Macau2_65

アズキミルク。29HK$。これも美味しい。

写真にチラッと写っている、相席の女性2人組(韓国からの観光客かな?)も、えびワンタン麺を食べてました。ちゃんとグルメ情報を知ってたんでしょうね。
私が料理の写真を撮っているのを見て、クスッと笑っていたが、その後彼女らもスマホで写真撮ってました。

20:20。
粥麺屋を出て、ホテル方面に戻りながら、これまた名物という「牛乳プリン」の店に寄りました。

Macau2_68_3

メニューが中国語で、よくわからない…。暖かいのと冷たいのがあるようだが。
後で、英語メニューをもらえました。

Macau2_71

牛乳プリン(冷)。28HK$。
これ、すごく美味しかったです!
プリン…とはちょっと違うモノかな。甘すぎず、ちょーどいい感じ。
あと、バナナ牛乳30HK$も、まあ普通に美味しかった。

牛乳プリン屋を出て、リスボア方面に戻りました。

いよいよ、カジノに挑戦!

(…長くなりそうなので、また続きます…)

(2015.1.13)

|

« マカオ適当旅行・4 | トップページ | マカオ適当旅行・6 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/60965140

この記事へのトラックバック一覧です: マカオ適当旅行・5:

« マカオ適当旅行・4 | トップページ | マカオ適当旅行・6 »