« 自由主義 | トップページ | 日本の謙虚 »

最近買った本

本屋でこんな本を見つけてしまいました。

「GAME&STITCH! クロスステッチで楽しむレトロゲーム」

つまり、編み物の本なわけですが…
そして、自分は編み物なんて全然できないのですが…

ページをめくって、サンプルを見た瞬間、グサッときて衝動買い。

ナムコのレトロゲームのドット絵を、編み物で再現してます。
ひとつの縫目が1ドットになっていて、16*16のドットキャラクターを忠実に表現できるんですね。

この編みサンプルがキレイで…。

Xst01

Xst02

こんな感じ。どーですか?

実際の画面を撮影した写真よりも、色が立ってきれいに見える気がする。
これを見てるだけで、シアワセな気分になれます。
(まあ、そんな人間は多くないだろうケド)

収録ゲームは、パックマン、マッピー、ディグダグ、ゼビウス、ギャラガ、ドルアーガ、ワルキューレの冒険。

残念なのは、ドルアーガなど一部がアーケード版ではなくファミコン版の絵なこと。ドルアーガもアーケードのドット絵で見たかった。

巻末に、Mr.ドットマン氏のインタビューも掲載されてます。
Mr.ドットマン氏といえば、心の師みたいなものですよ…。
氏のドット絵、芸術作品ですよね…。ミニマルアート。
当時(中学生の頃とか)、ディグダグとかゲームのドット絵をコピーして描いたりしてました。
さらには、自分もドット絵の仕事をしてましたし。(さすがに最近はしてないけど)

カミサンが編み物をするので、なにか作ってくれないかなとちょっと期待してます…。

「お前はまだグンマを知らない 3」

群馬県の多くの書籍店では、ワンピースや進撃の巨人やアオイホノオを差し置いて、これがいちばん目立つエリアに平積みされているという…。(ちょっと盛ってるが、かなり本当)

以前もこのマンガのことは書きましたが、その最新巻が最近出ました。

今回も面白かったです。
草津の歴史とか、群馬県人だって知らんですよ。
後半は、時事ネタ的に吉田松陰(と初代群馬県令)の話。これを見て、ちょっと興味出てきた。「花燃ゆ」、見ようかな…。

今回は、ちょっと下ネタっぽいエピソードもあったけど、ギリギリ許せる範囲(私見)に踏みとどまってましたね。ぜひ、中学生でも読める範囲に留めてほしい。

県などのコミュニティを題材にすると、ちょっと「お国自慢」的な内容になりそうですが…。
このマンガの場合そうはならず、かなり自虐的なんですよね。
自虐なんだけど、愛はある。それがいい。

(2015.2.17)

|

« 自由主義 | トップページ | 日本の謙虚 »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

ゲーム」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/61149495

この記事へのトラックバック一覧です: 最近買った本:

« 自由主義 | トップページ | 日本の謙虚 »