« AT-ST  | トップページ | 枯山水 »

ドライブインななこし・再訪

群馬県各地に、いまだ残るゲーセン自販機コーナー。

…正式には「オートレストラン」というらしいが…(いまいちピンと来ない名称だな)。

その中でも有名らしい「ドライブインななこし」を再訪しました。(たまたま別件で近くに来たので)

以前の記事は、こちら

前回の記事は2012年ですね…。その後も、1回くらい寄ってる気がしますが、それでもかなり久しぶりです。
様子は変わってないかな…という興味もあり。

Nanakoshi01

雨の夕暮れのドライブインななこし。綺麗ですね。

Nanakoshi03w
(拡大あり)

あー、変わってないな。よかった。

うどんの自販機も、トーストの自販機も、ハンバーガーの自販機もまだあります。
ハンバーガーに至っては、「新作発売」と張り紙してありました。元気ですねー。
(自販機について詳しくは、以前の記事を御覧ください)

ここに寄ってみようと思ったきっかけのひとつは…
つい最近、所ジョージさんの番組で、群馬の別の自販機コーナーのことが紹介されていたからでした。

その番組もそうですが、ちょっと前から、これら自販機コーナーにじわっと注目が集まってるんじゃないか…と思わせるものがありますね。

こんなものまで…

Nanakoshi02

「レトロ自販機」のノボリ!? 以前はなかった気がする。

こんなものが存在するってことは、レトロ自販機が密かに注目されているってことじゃないですかね。

まあ、私も前回ななこしに来た際には、久々にこれらを見て、懐かしく珍しいーって気になりましたよ。
(ただその後、他にも探してみたら、群馬にはけっこうあちこちにまだ残ってたのを知りました。そんなに珍しくないという…)

関連記事
レッドデータ・ゲーセン自販機コーナー
レッドデータ・ゲーセン自販機コーナー2
レッドデータ・ゲーセン自販機コーナー3

もっとも、私の場合はレトロ自販機よりも、レトロゲームが残ってないかを探す方がメインですけど。

ちなみに、このななこしには、前回来た時もあった「ナムコクラシック」がまだ残ってました!
今回は「ディグダグ」をプレイしてみました。適当にやった割には15ラウンドくらいまで行けましたね。(昔取った杵柄)
あと、「雷電II」もあって、これもプレイ。久々に連射するゲームをやって、腕がパンパンになりました…。

その後、また自販機コーナーを見ていたところ、オーナーのおばさんが現れました。
我々が珍しそうに自販機を見ていたせいか、おばさんはフレンドリーに話かけてくれました。
(最近、我々のようなレトロ自販機見学者が、増えてるせいかもしれません。)

いろいろ、面白い話が聞けました。
自販機のうどんは、おばさんが自販機コーナーの隣にある食堂で作っているのだそうです。それは美味そうだ。

本来、食堂も営業しているのですが、オーナーのおじさんが体調を崩してしまったそうで、今はやっていませんでした。

ハンバーガーやトーストの方は、また別の業者(こちらも、こじんまりやっているらしい)が作っているそうです。

それから、このななこしでは、しばしばTV取材やドラマ撮影が行われているようです。
珍しい自販機の取材や、昭和の雰囲気が必要なドラマとかですね。
おばさんは、撮影で来た樹木希林さんとお話したそうです。気さくな方だったと言ってました。
食堂の窓には、色々な芸能人のサイン色紙が飾られてました。
私に判別できたのは、オアシズとか杉作J太郎さんとか…。

で、近々またTVに出るそうですよ。

Nanakoshi04

調べてみたら…これのことかな
NHK土曜ドラマ 64

昭和を舞台にしたシーンもあるみたいです。なるほど。

おばさんも、出てるかも…と言ってました。

ちょっと興味深いですね。ぜひ見てみよう。

(2015.3.6)

|

« AT-ST  | トップページ | 枯山水 »

ゲーム」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/61235708

この記事へのトラックバック一覧です: ドライブインななこし・再訪:

« AT-ST  | トップページ | 枯山水 »