« 秋葉原でフィギュア(動物) | トップページ | クロスステッチでレトロゲーム »

GAME MACHINE 108 IN 1

中古屋で、逸品(?)を発見。

Gm108_01

108種のゲームが遊べる、ポータブルゲーム機らしい。

どうやら、プライズマシン(UFOキャッチャーなど)の景品のようです。

Gm108_02

本体。このデザインに魅了されました…。

そう、古いゲーム筐体を模したデザインなのです! 
こういうゲーム機、あったあった。懐かしい。

写真だと、一瞬、本物にも見える。
実際、高さ約15cm程と、けっこう大きい。

Gm108_03

正面。 昔の薄暗いゲーセンにいるかのようだ。

ゲームも、ちゃんとできるんです(笑)。
このレバーとボタンが、意外にレスポンス良くて、ストレスなく操作できます。

液晶画面も、小さいながらそこそこ綺麗。

Gm108_041

ホーム画面でゲームを選んで、開始します。

一応、108種全部、遊んでみましたよ!!

いくつかピックアップ…。

Gm108_11

タイトル画面に、凝ってる物が多い。
これはシューティング。ちゃんとパワーアップやボスキャラもいて、わりと遊べる。

Gm108_08

アクションゲーム系。アイテムを取って、ドラゴンを倒すのが目的。
これもまあまあ遊べた。

昔のゲームっぽくて、いい画面だ。

Gm108_06

レースゲームもある。絵は結構綺麗ですね。
「ゲームボーイカラー」くらいのスペックはありそう。

…しかし、これはゲームバランスが辛かった…。

Gm108_10

はいはい…ベタですが、こういうのは安心して遊べますね。
変に背伸びした画作りをせず、こういうのばかりにすればいいのに。

…というか、収録されているゲームは、何か他のハード用に作ったものを流用しているんじゃないかと思えました。この小さな画面では字やキャラが潰れて、かなり見にくいのです。この画面用に作ったなら、こうはならないはず。

108種の内容に関しては(稀にほとんど内容一緒というのもありましたが)、一応はそれぞれ別のゲームになってます。
…大むかし香港で買った「SUPER 40 IN 1」みたいな、リストだけは40個並んでても、中身は実は5種類…なんてことはありませんでした。

パズルゲームや、トランプゲームみたいなものもあって、バリエーションも豊富。

…そういう意味ではマトモなんですが…

ハッキリ言うと、8割はクソゲー(とまでもいかない、ダメゲー)です…。
自分はレトロゲーム好きだし、けっこう寛容な方だと思うのですが、それでも面白いと思えるようなものが、ほとんど無いという…。

円盤みたいなものが左右に動いているのを、ただ撃つだけ(攻撃もされない)とか…、敵が全然追っかけてこないとか…、進んでも進んでも画面も難度も全く変化ないとか…いくらやられてもなぜかゲームオーバーにならないとか…。
商品というより、初歩のゲームスクール作品なんじゃないか?…みたいな。

中には、けっこう複雑なことをやっているのに、バランスやルールが悪くてつまらなくなっているものも。だったら、108なんて言わず40個くらいに絞って、もう少しバランス取ったり、手をかけりゃいいのに…なんて思いました。(まあ、おそらく流用だと思うので、そんなこと言ってもしょうがないんだろうけど)

そう考えると、インベーダーから数年の間に出たレトロゲームって、あのマシンスペックの割にはどれもそこそこ面白くできていて、あらためてスゴイなあ…と感心しますね。

まあでも、コレに関してはゲームが面白くなくても、いいんです。
あくまで、インテリア…飾り物として買ったんですから。
この筐体デザインで、液晶画面にゲームっぽいものが写っていれば、それで満足。

総論としては、これは良いものだ。

(2015.4.7)

|

« 秋葉原でフィギュア(動物) | トップページ | クロスステッチでレトロゲーム »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/61405776

この記事へのトラックバック一覧です: GAME MACHINE 108 IN 1:

« 秋葉原でフィギュア(動物) | トップページ | クロスステッチでレトロゲーム »