« ペンシルウォー | トップページ | 妖怪画の系譜 »

福島・1

GWに福島県に行ってきました。

知らずに旅行の計画を立てたのですが、今、福島はデスティネーションキャンペーン中みたいですね。今が行き時? でも、そのせいなのか、どこもけっこう人が多かった…。

群馬から、車で高速を使い福島へ向かいました。郡山まで行かずに高速を降りたこともあり、以前遠野に行った時に比べて、ほとんど渋滞に巻き込まれずに済みました。

今回の旅は、ほぼカミさんプロデュース。
有名ドコロが多いとはいえ、ある意味マニアックでもあります…。(私は、古民家系はそんなに詳しくないので、お連れ回りツアーな感じでした)

まずは…

[ 塔のへつり ]

Fukushima01

福島県南会津郡下郷町。

天然記念物に指定されている奇景です。

Fukushima03

吊り橋の先、岩の側面に、細い通路が掘られていて、人が通れるようになっています。

奇岩や、美しい景色が楽しめます。
…が、高所恐怖な人間にとっては、ちょっと怖いスポットでした…。

[ 大内宿 ]

福島県南会津郡下郷町(塔のへつりから、ほど近く)。

第一の目的地です。

重要伝統的建造物群保存地区…「重伝建」ってやつですね。

Fukushima04

かつての宿場町。茅葺き寄棟造りの民家が、ずらっと立ち並びます。
5月なので、鯉のぼりがいくつも飾られてました。

Fukushima07

かつていくつか行ったことのある「XX宿」の中で、一番スゴイと感じました。
まるで「江戸村」のような、映画撮影にも使えそうな感じ。テーマパークみたいです。

町の端から小高い場所に登って、町の全景を眺められます。

Fukushima06

いやー、素晴らしい。特に古民家好きでなくても(笑)、この景観には感動しますね。

このあたり(大内宿内に限らず、周辺の農家のトタンハウスも)の家々は、独特の屋根の形状をしてますね。棟に小さな飾り屋根が付いています。煙出しでしょうか?

…それにしても、観光客が多い! GWかつ、デスティネーションキャンペーン中とはいえ、こんなに人が多いとは! 福島県、賑わってるじゃないですか。

昼食はそばを食べることに決めてました。大内宿の中には、何件もそば屋があります。

着いてすぐに、町の入口近くにある(有名な)そば屋に入ったら、2時間待ちと言われました。それでも予約をして、先に町を巡って、2時間後に店に戻ってくることにしました。

2時間後に行ったら、順番はとうに過ぎていて、1時間半くらいで戻っても大丈夫なようでしたが…。

Fukushima08

「高遠そば」。ネギを箸の代わりに使って食べます。

ネギは先がちょっと曲がっていて、そばをすくいやすくなってる…という設定なのですが、実際は、かなり食べづらかった(笑)。
それに、ネギは薬味として食べていいことになってますが、少し食べると、曲がった部分はなくなってしまう…。曲がってるの、あんまり意味ないな…。

でも、美味しかったです。なにより、珍しくていい。話のネタになりますね。

食事をした後、大内宿を後にしました。

[ 湯野上温泉駅 ]

Fukushima09

福島県南会津郡下郷町。

会津鉄道会津線の駅ですが、珍しい、茅葺屋根の駅です。

Fukushima011_2

駅舎に飾られている、レトロちっくなイラスト看板(飛び出し坊や的なものか?)がいい感じでした。

今回はここまで。続きは後日…。

(2015.5.19)

|

« ペンシルウォー | トップページ | 妖怪画の系譜 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/61615066

この記事へのトラックバック一覧です: 福島・1:

« ペンシルウォー | トップページ | 妖怪画の系譜 »