« 駅からハイキング | トップページ | タイムスリップ・ボウリング »

アーケードゲーム博物館

去る6/21、「アーケードゲーム博物館計画」の倉庫開放があり、遊びに行ってきました。

アーケードゲーム博物館計画とは、昔のアーケードゲーム機器を保存し、常設で遊べる場の開設を目指す有志団体だそうです(詳しくは、リンク先HPで)。

私も、いわゆる「レトロゲーム」好きであり、このBlogでもしばしば、レトロゲームの話題や、「自販機ゲーセン(オートレストラン)」の話題を書いたりしてきました。

しかし、恥ずかしながら、この組織のことはつい最近まで知りませんでした…。(活動はもう10年以上やっているそうですが)
偶然前の週に群馬に来た知人(職がアーケードゲーム関係)に教えてもらったのです。

会場は、埼玉県熊谷市ですが、駅から遠く、ちょっと交通の便が悪い場所。
群馬からは、車で行くことにしました。(駐車場も狭いそうなので、やや気が咎めつつも)

Acgm01

会場の建物。「TAITO」のロゴ。
会場は、タイトー熊谷倉庫なのです。

Acgm02

正面。倉庫と言うには、やけに派手だが…元、ゲームセンターだった建物なのかな?

入場無料ですが、登録カード記入が必要です。また、場内の撮影にも申請が必要です。事前にHPからPDFをダウンロードして書いておくとスムーズです。

いよいよ建物の中へ…

Acgm03

会場の様子。うぉぉぉ~!!

ゆ…夢の国や…。
80~90年代のゲームがズラッと…。

すでに入場者もたくさんいましたね。同好の士がこんなにいるとは。
まあ、私と同じようなオッサンがメインでしたが、家族連れや女性客もいました。

会場のゲームは、全て無料です!
いや、私的には、お金払っても全然OKですけどね。

会場のラインナップを、ざっと紹介。

Acgm05

アフターバーナー、ムービング筐体!
懐かしぃー。

隣は、スペースハリアー。

両方ともソフト的にはセガサターンや、最近では3DSにも移植されていて、遊ぶことは可能ですが、やはり当時の筐体というのが貴重ですね。

レバーなどにちょっと不具合があったかな…さすが年代物。

Acgm04

メタルホーク(左)と、スターブレード(右)。

スターブレードは今回楽しみにしていたゲームの一つ。
名作ですねー。連射機能が付けられていて、けっこう先まで進めました。

メタルホークも、懐かしい! 筐体もちゃんと派手に動きます。
まあ、メタルホークは、ゲーム的にイマイチなのが惜しい…(個人的見解)。

Acgm08

そして、ギャラクシアン^3 プロジェクトドラグーン!!

当時ですら、めったに見なかったものが、こんな所で遊べるとは。
(私は、二子玉川にあったデカイヤツしか遊んだこと無かったと思う)

Acgm09

多人数プレイしました!
いやあ、面白いっすね。基本スターブレードなので当然面白い。
ちゃんとミッションコンプリートしましたよ(ギリギリという感じでしたが)。
得点はビリから二番目でした…。けっこう頑張ったつもりだったのですが。

その他にも、個人的に細かくうれしいものが…。

Acgm07

ネビュラスレイ!
まさか、これがあるなんて! 収集者の方は見る目あるなあ!
個人的には名作だと思ってるんですが、残念なことに家庭用に移植されたりしてないですよね?
いまひとつマイナーなんだよなあ。
シューティングでは「バイパーフェイズ1」とかも好きなんだけど、これもマイナーなんだよなあ。

Acgm06

うわああ!
ファイネストアワー!

これも、渋いチョイスですね。凄いわ。
これまた家庭用移植されないようなマイナー作ですが、ロボットの動きとか、爆発演出とか、エポックメイクなんですよ。(ゲーム自体が惜しい感じなのが…いや、主観ですが)

この他にも、ニューラリーXやら、ゼビウスやら、チェイスHQ、私の大好きなアウトラン2(今回は遊ばなかったけど。まだ群馬には何台か稼動してるんでね)などもありました。

また、ビデオゲーム以前の、超懐かしいエレメカも展示されていました。
ミニカーが動くレースゲームや、戦闘機の照準ゲームなど…こういうのも大昔、遊びましたよ。
写真撮影不可エリアだったので、タイトーの所蔵品だったのかな?これらはさすがに、「ソフトウェアだけ保存」ということもできないので、かなり貴重なものではないかと。

といった感じで、本当に夢のようなひとときを過ごしました。
あまりに楽しませてもらったので、会場の募金箱にささやかに寄付させてもらいました。
ぜひ活動を続けて欲しい。また次の機会にも、ぜひ来たいです。

次は、もう少し古いゲームも…
例えば、クレイジークライマーとか、プレイしたいですね。

Acgm10

↑稼動はしていなかったが、クレイジークライマーの筐体はあったので、言ってみた。
これ、この2本のレバーで、遊びたいです…!

(2015.6.26)

|

« 駅からハイキング | トップページ | タイムスリップ・ボウリング »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/61794491

この記事へのトラックバック一覧です: アーケードゲーム博物館:

« 駅からハイキング | トップページ | タイムスリップ・ボウリング »