« アーケードゲーム博物館 | トップページ | 昆虫2015・1 »

タイムスリップ・ボウリング

群馬県の、車でよく通る道沿いに、年季の入ったボウリング場があります。

10年くらい前に一度行ったことはあるのですが…未だに頑張って営業しているので、気になって行ってみたくなりました。

Bowl01

サンコーボウル(群馬県高崎市)

「年季の入った」…と言いましたが、最近外装をリニューアルしたみたいですね。
Googleストリートビューを見たら、看板が古くて「サンコー第1ボウル」となってました。
意外に繁盛してるのかも?

ちなみに、ボウリングは10年前に行ったのが最後で、それ以来やってません。
それ以前もめったにやってませんでしたし…そもそもスポーツ全般苦手ですし…

ボウリングの思い出といえば、大学生時代に同じ学科のみんなでボウリング大会をやった際、自分の点数が、女子を含めてもビリだったことかな…。(女子はハンデがあったけど)

…なのですが、古いゲームや古い建築物が気になる昨今、別の意味で行ってみたくなったのでした。(カミサンも道連れに)

Bowl02

場内。

うわー、懐かしい感じ。でも、けっこうキレイです。

久しぶりなんで、受付の仕方も忘れかけてます。
まず、靴を借りるんだったな…。

Bowl03

無限の彼方まで続いている…ように見えますが、鏡張りです。

レトロな雰囲気も相まって、ちょっと異次元空間。いいですね。
ラウンド1にこの雰囲気はあるまい(ラウンド1でボウリングしたこと無いけど)。

ついでに、場内のビデオゲームのラインナップも確認。

Bowl06

セガのハーレーダビッドソン。故障中だが。そんなに古くはないか。

Bowl07

対戦パズルボブル。
古いゲームなんだけど、パズボブは今でも定番ゲームになっているので、あまり古い気がしない。

Bowl08

エレメカだけど、ワニワニパニックー!
ワニワニも、あまり珍しい気がしない。あるところにはあるよね。

で、いよいよ、ボウリングをプレイ。

Bowl05

スコアのスクリーンが、レトロで良い。
画面の感じが、PC6001というか、ヘッドオンのようだ。

名前登録、ちょっとわかりにくいところがあって、戸惑ってしまいました。

久しぶりのボウリング、やってみたら、ヒドいのなんの。

1ゲーム目は、80点…。全然、要領がわからん。
1回だけストライクを取ったが、スペアはナシ。

悔しいし、せっかく靴代を払ってるし…ということで、2ゲーム目に突入!

おお、さすがに慣れもあるのか、1ゲーム目よりいいぞ。

スペアも数回、ストライクも1回取れて、120点
自分にしては、まあまあかな。

…ってことで、2ゲーム遊んで終了。

しかし、普段使わない筋肉を使ったせいで、腕が痛い…。

プレイしたらコーヒー無料券をもらえたので、喫茶コーナーでくつろぐ。

Bowl09

この喫茶コーナーが、またレトロな雰囲気で良い。落ち着く~。

ボリング自体、久しぶりで懐かしかったし、施設全体が醸すレトロな空気で、タイムスリップしたかのような感覚に陥りましたよ。

しかしそれは、感覚だけではなかったのだ。
スコアシートを見て、我々は愕然とする…。

Bowl12

Bowl11

本当に、タイムスリップしていたのだった…。

(2015.6.30)

|

« アーケードゲーム博物館 | トップページ | 昆虫2015・1 »

ゲーム」カテゴリの記事

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/61818609

この記事へのトラックバック一覧です: タイムスリップ・ボウリング:

« アーケードゲーム博物館 | トップページ | 昆虫2015・1 »