« 懐かし本 | トップページ | KUNG-FU DUEL »

駅からハイキング・桜木町

今年6月にも参加したJR東日本「駅からハイキング」、面白かったので、9月にまた参加してきました。

「桜木町駅・二代目横浜駅誕生100周年記念!湊町横濱、鉄道遺構と歴史を訪ねる」(2015.8.29~9.30)

まあ、参加と言っても前回同様、スタート地点の桜木町駅で参加登録してバッジもらったら、あとは好き勝手に…って感じですけどね。

Ekikarayoko01

神奈川県横浜市。桜木町駅から出発。

模範コースでは、横浜市民ギャラリーに寄ることになってましたが、割愛。全部回ってたら絶対時間足りない…(多分)。

Ekikarayoko02

線路に並行して、ガンガン北上。
回廊のような歩道が延々続いていて、不思議な感じ。ちょっと汚い。

[ 二代目横浜駅基礎遺構 ]

Ekikarayoko03

マンションの敷地内にある。

二代目横浜駅は大正4年に開業されたが、大正12年の関東大震災で消失。
8年という短命で、半ば「幻の駅」といわれているそうな。

レンガの積み方は、「イギリス積み」ですね。

Ekikarayoko05

横浜のビル群。三井ビル、日産、富士ゼロックス。

群馬みたいな田舎に住んでると、こういう巨大ビル群が脅威に思えます…。

次の目的地は、三井ビル内にある…

[ 原鉄道模型博物館 ]

Ekikarayoko06

ここも、コースのひとつ。
有料(1000円)ですが、駅からハイキングに参加してると、割引になる。

ここでは、原信太郎さんという人が趣味で作った、膨大な数の鉄道模型を展示してます。

Ekikarayoko07_3

手作りとは思えない、超リアル。

私は特に鉄道好きってことでもないのですが、この原さんという人のプロフィールを見て、感心を通り越して畏敬の念まで感じてしまいました。

原さんは故人(2014年没)ですが、元コクヨ社員(技術者)ということで、本職でも様々な活躍をする一方、趣味でもこれほどの偉業を成し遂げたという…(若い頃から、鉄道一番乗り小僧としても有名だったらしい)。
見習いたいものです…が、無理だわこれは。

Ekikarayoko08

巨大ジオラマもありました。スゴイ。

Ekikarayoko09

リアル~。
まあ、私には車両の名前とか、全然わかりませんが。

流し見するくらいの気持ちだったのですが、ついついガッツリ見てしまい、かなり時間を費やしてしまいました…。

次は南下して、横浜港へ…

[ 帆船日本丸 ]

Ekikarayoko10

何度も見ているのですが、乗ったことはなかった…と思う。

せっかくなので、乗ってみることに(有料だが、ここも割引あり。博物館とセットで)。

日本丸は、引退した航海練習船。
船室なども見られて、船旅の暮らしを想像できます。長い船旅にも憧れますけど…嵐があったりすると辛そうだし、甘くはないんだろうなあ。

Ekikarayoko12

通信室。

[ 横浜みなと博物館 ]

Ekikarayoko13

こっちもついでに…くらいの気持ちで入ったら、ものすごい展示物の量で、まともに見ていたら日が暮れるって感じでした。
もったいなくも、ざっと流し見…。船のシミュレータとか、やりたかった…。

また少し歩いて…

Ekikarayoko22

これも鉄道遺構。
「港第二号橋梁」。明治40年建造。

Ekikarayoko14

赤レンガ倉庫。
昼飯を軽くしか食べてなかったので、ここでマトモな食事をしようと思っていたら…とんでもなく混んでいて、かなり時間かかりそうだったので、やめました…。

横浜は、いつでもこんなに混んでるんだろうか?

[ 象の鼻パーク ]

Ekikarayoko15_2

「象の鼻」を臨む。

Ekikarayoko16

反対側は「クイーンの塔」(横浜税関)。

このあたりで日も暮れてきて、足もかなり疲れてました。

次の場所に移動する途中、ホコ天で「ベトナムフェスティバル」をやっていて、フォーなんかを食べられました。

[ ジャックの塔(横浜市開港記念会館) ]

Ekikarayoko17

大正16年、横浜開港50周年を記念し、横浜市民からの寄付を募り建設された記念建造物。

図らずも夕暮れになってしまいましたが、これはこれで美しい。

案内には見学は16:00まで、と書いてありましたが、16:00過ぎていても建物内を見学できました。(特定の場所が16:00までなのかもしれない)。

Ekikarayoko21

ジャックの塔から道を挟んだ場所に、コインパーキングになっているレンガの遺構がありました。

「開通合名会社煉瓦遺構」。
明治時代の建物が、関東大震災の復興建築の内部に残されていて、平成26年の建物の解体時に発見されたそうです。

桜木町駅に戻ります。途中、細かいスポットを見つつ…

[ 牛馬飲水 ]

Ekikarayoko18

かつての馬車道で、牛馬の飲水槽が残っている。

すっかり夜になってしまいました。

Ekikarayoko19

横浜の夜景。

遅くなったので、夕食を食べて帰ることにしました。

横浜界隈で、老舗の洋食屋ってのに行ってみたいと思ってました。
結局、歩いた範囲では、そういう雰囲気ある洋食屋は見つからなかったのですが…
桜木町駅に戻ると、駅併設の新しそうな洋食屋を発見しました。

「KITCHEN JO'S」

Ekikarayoko20

メンチカツとオムライス。
いかにも洋食屋っぽいメニュー。美味しかったです!

実はけっこう老舗のお店だったらしいです。
洋食屋に行きたかった欲求が満たされました。

(2015.10.6)

|

« 懐かし本 | トップページ | KUNG-FU DUEL »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/62418043

この記事へのトラックバック一覧です: 駅からハイキング・桜木町:

« 懐かし本 | トップページ | KUNG-FU DUEL »