« ドイツ適当旅行・3 | トップページ | クリスマス2015 »

ドイツ適当旅行・4

ドイツ旅行記事の続き…
ローテンブルク編その2です。


旅の3日め。
午後には次の街に発つ予定。それまでローテンブルクの見てない場所を見て回ることにしました。

雨は止んで、昨日よりは温かい。

8:30。町の東ガルゲン門から城壁に上りました。

German01_72

前日は南へ行ったが、今日は北へ。

German01_71w
(クリック拡大)

壁上からの景色。完全に中世の街ですね(車がなければ)。

German01_75

北のクリンゲン門付近で城壁を降りる。

9:15。

German01_74

クリンゲン門。

これで、ローテンブルクの東西南北すべての門を制覇したことになります。

ローテンブルクって、こんなスケール感なんですね。
2日あれば、余裕でぐるっと回れるくらい。これで城郭都市として成立するサイズだということか。実感。

German01_78

門の外にある、聖ヴォルフガング教会。

German01_83

ひとしきり見た後、街の中心に向かいました。振り返って見た、クリンゲン門。

9:50。

昨日も何度か訪れた、街の中心マルクト広場に着きました。

German01_18_w

市庁舎(左)の塔に登ることができます。

German01_86

料金2ユーロ。入り口には料金所は無く、塔の上で払うようです。
狭い階段を登っていきます。

German01_86__2

途中で広間があります。
無人ですが、ゲートがありました。
ここで料金を払うのか?としばらく迷ったのですが、塔の上に人が多かった時にここで一旦止めるための物でした。青ランプが点いていれば、通過OKということのよう。

料金所は、塔の天辺近くにありました。ちゃんと人がいました。

German01_90

塔の展望台への出口。
回廊は狭くて…高所恐怖気味の人間(私)にはやや怖い。

German01_88

塔の上の鐘。

German01_91w
(クリック拡大)

塔からの眺め。東側、下はマルクト広場。
遠くに見えるのはガルゲン門の塔かな。

German01_93w
(クリック拡大)

南西側。タウバー渓谷。

この日は、あまり人がいなくて眺めをのんびり堪能できました。(ゲートが必要なほど混むこともあるらしいです)

塔を下りました。

German01_87

階段の途中、観光地にありがちな落書きが…。
世界中の言語が書かれてます。中には日本語も…恥ずかしいなあ。

10:30。

おみやげを物色しようと、クリスマスショップに行きました。
日本人の店員さんがいて、ちょっとびっくり。日本人がよく来るということですね。
昨日、店先でチラ見して心を動かされたものがあって…買ってしまいました。

German01_97

お香人形。24.95ユーロ。

"Schneekind(Snow Baby)"だそうです。

カワイイじゃないか…。頭のネズミもキュート。

併せて、「クリスマスの香り」というお香を買いました。…って、どんな香りだ?
まだ使ってないのでわかりません。クリスマスに使ってみようと思ってます。

ホテルに戻り、12:00チェックアウト。

駅前のスーパーでちょっとした昼食を買い、13:00の電車に乗り込みました。
次の目的地はミュンヘン。

続きはまたいずれ…。

(2015.12.22)

|

« ドイツ適当旅行・3 | トップページ | クリスマス2015 »

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/62913625

この記事へのトラックバック一覧です: ドイツ適当旅行・4:

« ドイツ適当旅行・3 | トップページ | クリスマス2015 »