« イッシー | トップページ | たりもん »

鹿児島・1

前回、池田湖のイッシーについて書いて、だいぶ気が済んだ感もあるのですが(おい)…昨年末の鹿児島旅行について書いてみます。
今回は、その1。

鹿児島は子供の頃に一度行ったきりで、記憶もおぼろ。事実上、初上陸といっても良いくらいです。

急に思い立った上、予定が年末だったため、鹿児島空港行きの飛行機が取れず、熊本空港からレンタカーで鹿児島を目指すことになりました。(けっこうな距離だが…まあ、楽しくドライブってことで)

鹿児島では、まず、桜島へ行ってみようと考えてました。
桜島は、子供の頃のおぼろな記憶の中でも印象的で、なんとなく覚えていました。
あの姿を、もう一度、ハッキリと目にしたい。

陸路で桜島へ渡るため、鹿児島湾を東回りで南下。
桜島に渡る直前で、道の駅に寄りました。

[ 道の駅 たるみず ]

Kagoshima02

おおっ! 桜島が見える!
…が、天気が悪くて、シルエットのようにしか見えず、今ひとつ。
これでは昔の記憶に及ばない…。
もう少し近づけば、ハッキリ見えてくるかも…と希望をつなぐ。

ちなみに、この道の駅には足湯がありました。
足湯に浸かりながら、桜島を眺められます。

Kagoshima01

「かるかん」って、この辺の名物ですか?
珍しい~。

買って食べました。ふわっとした食感で、やさしい甘さの蒸しパンみたいな、ちょっと違うような…けっこう美味しい。

小休止の後、いよいよ桜島上陸!(陸路なので上陸ってのも変か?)

島を南回りに回ります。

[ 有村溶岩展望所 ]

もはや桜島の上ですが、そこから山頂を見られる展望所に寄りました。

Kagoshima03

休憩所。近くに売店もあります。あれは…売店のネコかな?

Kagoshima07

看板ネコですね。ひとなつこい。

Kagoshima05

溶岩らしき岩のごろごろする道を登って、展望所へ。

観光客はけっこういました。
海外(主に韓国かな?)の観光客も多かったです。以前行った阿蘇山もそうでしたが、九州って海外観光客の人気スポットなんですね。

Kagoshima06

桜島の山頂。
なかなかすごい迫力…ですが、やっぱり霞んでいる。それに桜島は海越しの絵の方が良いなあ。

次へ…

Kagoshima04

展望所の案内板で、位置関係を確認。(赤文字は私の追記)

右下から桜島に入り、展望所へ寄り、そこから島の外周を通って西の桜島港を目指します。

Kagoshima08

途中の売店で…桜島大根。でかい。

Kagoshima09

桜島溶岩なぎさ公園。
フェリーの時刻まで、時間つぶし。

ビジターセンターで、桜島の詳しい情報を見られます。

ここにも足湯がありました。
やはり海外からの観光客がたくさんいて、みんなでワイワイ足湯に浸かってました。

Kagoshima10

フェリーターミナル。
今度はフェリーで渡ります。

Kagoshima11

カーフェリーってのも、久しぶりで、ちょっとワクワクしてしまいました。

といっても、ほんの僅かの時間で着いちゃうんですけどね。

Kagoshima12

フェリーから桜島を望む。

あーいい感じだなあ…これでもう少し天気が良ければ…。

鹿児島市街に入り、この日の宿へ向かう。

ホテルに着く頃には、もう日が暮れていました。

Kagoshima13

鹿児島中央駅。立派な駅ですねー。
鹿児島、都会だなあ。道は広いし、市電(路面電車)は走ってるし。
群馬の前橋とか高崎とか、比べ物にならない。

Kagoshima14

飲み屋で、「鶏飯(けいはん)」という名物料理を食べました。

鶏肉の入ったお茶漬けのような感じ。 やさしい味だがとても美味しい。

夕食の後、デザートを食べるために、わざわざ駅から遠い繁華街へ向かいました。

Kagoshima15

天文館通り。

ここでデザートというと、もう分かってしまう人も多いかもしれない。

Kagoshima18

天文館むじゃき。

鹿児島名物、かき氷「白熊」発祥の店だそうです。

白熊は鹿児島のあちこちで食べられますが、ここはかつて「水曜どうでしょう・対決列島」で大泉クンが白熊を買いに来た店なんですね。やはり、ここで食べないと。

さすが有名店、店内は客でいっぱい。運良く、あまり待たずに入れましたが。

Kagoshima16

基本の白熊。デカイ、そして美味そう~。

Kagoshima17

ストロベリー白熊。これも美味そう~。

実際、両方ともすごく美味しかったです(私は甘いもの好き)。
夕食後で、しかも真冬のかき氷なのに、ペロリと食べられました。
(いや、ひとりで2つ食べたわけではないですよ)

お客も多いのですが、その中には、男一人で白熊だけ食べに来た客も何人かいました。やはりスマホとかで写真を撮ってました(笑)。

Kagoshima19

ホテルへの帰途、街なかでみかけた、シロアリビル…なんだこれ?
(シャッターに「殺し屋参上」と書かれている。シロアリ駆除の会社か?)

この日はこれで終了。
続きは、またいずれ。

(2016.3.22)

|

« イッシー | トップページ | たりもん »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/63378518

この記事へのトラックバック一覧です: 鹿児島・1:

« イッシー | トップページ | たりもん »