« 見始めたアニメ | トップページ | 熊本地震 »

さきたま古墳群

ちょっと前に、埼玉(さきたま)古墳群に初めて行ってきました。

[ 埼玉古墳群 ]

埼玉県行田市。

Sakitama01

比較的狭いエリアに大きな古墳がいくつも密集していて、公園になっています。
(世界遺産への登録を目指しているそうです)

Sakitama02

この頃は、桜満開の季節でした。

でも、古墳だけを楽しむなら、時期をズラして行ったほうが良かったかもしれない。
人がいっぱいでした。

Sakitama03

「丸墓山古墳」

日本最大の円墳。6世紀。
石田三成が忍城攻略の際に頂上に陣を張ったのだそう。(「のぼうの城」のエピソード…見てないけど)

古墳の上から「忍城」が見えます。

Sakitama14

「稲荷山古墳」

前方後円墳。5世紀後半。
後述する鉄剣が出土した古墳。
丸墓山古墳の上から眺めた景色。ここからだと前方後円墳がよく分かりますね。
古墳は、上からでも見ないと、ただの丘ですよね…。

Sakitama04

「将軍山古墳」

前方後円墳。6世紀末。

古墳の中に、石室を見学できる展示館が造られています。別の場所にある博物館とセットの入場券で入れます。

Sakitama05

「二子山古墳」

前方後円墳。6世紀前半。
「二子山」と呼ばれる前方後円墳は多いようです。群馬にもあります。まあ、見たまんまですからね。

博物館にも行ってみました。

Sakitama12

博物館の目玉は、稲荷山古墳から出土した、「金錯銘鉄剣」(国宝)。
窒素ガスが充填されたケースに保管されている。

表面、裏面に、金の銘文が象嵌されています。

Sakitama13

「獲加多支鹵大王(ワカタケルオオキミ)」の文字も読める。

これはたまたま発掘した稲荷山古墳から出てきたようですが、さきたま古墳群にはまだ調査されてない古墳があるらしいです。
なぜしない?…と私なんか思っちゃいますが、理由はあるんですかね。

博物館では、企画展もやってました。

「新収蔵品展~旧長瀞綜合博物館からの寄贈資料」

あ、この博物館、小学生(?)の頃、遠足か何かで行ったことある場所だ。
なんか、オドロオドロしい感じの博物館だったという記憶しかないが…閉館してたのか。

Sakitama07

これは変わったハニワだなあ。
珍しく、デッサンが良くできてて人間っぽい。表情も良いなあ。

小学生当時はブキミな動物の剥製ばかりに目が行ってたけど、こういう収蔵品もあったんですね。全然記憶ない…。


埼玉古墳群ではないが、近くの別の古墳もついでに見ました。

[ 八幡山古墳石室 ]

Sakitama08

石室をむき出しにしたまま保存されている珍しい古墳。
(覆っていた土は、近くの干拓の際に撤去されたとのこと)

Sakitama09

入り口。

Sakitama10

石室内。
石室としてはかなり広くて大きいように思います。
外の光が漏れてくるのは、普通の石室ではありえないので、なんか奇妙な感じ。

埼玉県も古墳が多いんですね。

群馬県も古墳がたくさんあります。ただ、さきたま古墳群ほど多くの古墳をまとめて公園化したような所はないかな。
古墳として一番見栄えがするのは、「上毛野はにわの里公園」ですかね。
博物館も併設されていて、面白いハニワもたくさんあります。

 


さらについでに…

[ 忍城(おしじょう)]

Sakitama11

…も観てきました。

「のぼうの城」です。(見てないけど…リピート)

(2016.4.15)

|

« 見始めたアニメ | トップページ | 熊本地震 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/63491165

この記事へのトラックバック一覧です: さきたま古墳群:

« 見始めたアニメ | トップページ | 熊本地震 »