« ドバイ 適当旅行・6 | トップページ | Arduboy »

ドバイ 適当旅行・7

ドバイ旅行記の続きです。

時系列的には、デザートサファリと同じ日の午前中。空いた時間を生かして、ダウンタウンから見てかなり西の観光地を散策してきました。

まずは、パーム・ジュメイラへ。

アクセスはけっこうややこしいです。(まあ、タクシーでも使えばあっさりでしょうけど)

まずはメトロに乗って、西へ…
ダマック・プロパティーズという駅で降り、ここからトラムに乗ります。

トラムの切符はメトロと共通のノルカードですが、無人駅にある機械にタッチ(check-in)してから乗る必要があります。

Dbi1_33

↑ここにタッチ。

ちょっと罠がなのが、check-inもcheck-outも同じ機械だということ。一度、うっかり2回タッチしてしまい、check-in→check-out状態になってしまいました。もう一度タッチしてcheck-inに戻そうとしても(セキュリティ的な問題なのか)、タッチを受け付けてくれない…。ちょっと焦りましたが、一旦駅の外に出て少し時間を待ち戻ってきたら、再び受け付けてくれました…。

トラムで、パーム・ジュメイラ駅へ…。

Dbx03

ねじれたビルが!? 後で調べたら、インフィニティ・タワーというビルらしい。

トラムをパーム・ジュメイラ駅で降りたら、少し歩いて、モノレールの駅へ。モノレールの切符は別途買う必要あり。

モノレールに乗って、パームジュメイラを縦断。ちなみに、この路線にはトランプ大統領ゆかりの「トランプ・タワー」という駅があるみたいです。

[ パーム・ジュメイラ ]

パーム・ジュメイラは、ヤシの木型をした巨大な人口島。「宇宙からでも見える」という逸話でも有名ですね。

Dbi2_03

モノレールの中から見た景色。遠くまで湾曲しているのがパーム・ジュメイラの「枝」の部分です…が、やっぱり地上からではよくわからないですね…。

Dbi2_01

パーム・ジュメイラの突端にある巨大ホテル、アトランティス・ザ・パーム。
ドバイでは、こういうのこそ豪華ホテルっていうんでしょうねえ。

Dbi2_02

アトランティスのマスコットキャラかな? (ちょっと怖い…)

アトランティスの中には、レストランやプールやなどのリゾート施設もあって、宿泊客でなくても楽しめます。

本当はゆっくり楽しみたいところですが、午後の予定のため、先を急ぐ…。

モノレールで戻り、またトラムに乗り、ジュメイラ・ビーチ・レジデンス駅で下車。

Dbx04

[ ドバイ・マリーナ ]

最近、人気上昇中のエリアらしいです(ガイドブック情報)。
観光地というより、お金持ちの多く住むエリアだそうな。

Dbx06

確かに、ダウンタウンエリアよりも綺麗で、屋外でも人が賑わっている感じでした。

ここをちょっと右手に行くと…

Dbi2_05

ビーチがあります!
賑わってました。現地人というより、欧米系の人が多そうでしたね。

Dbx05

ジューススタンドでジュースを飲みました。
20AED(600円くらい)で高めだが、量が多くて美味しかった。
海辺のせいか、テラス席でもあまり暑くなく、居心地良かったです。

突然隣の席にいた現地の女学生(に見えた)二人組に話しかけられました。

スマホで写真を見せられ「この人誰だかわかりますか?」
東洋人が写ってる。だから私に尋ねたのか。ああ…なんか見たことある顔だけど…誰だったっけな…
「中国人だと思うけど、名前はわかりません…」みたいな答えでお茶を濁しました。もうしわけない。

後で気付いたんだけど、「習近平中国国家主席」だった気がする…。でも、仮にその時分かっても、「習近平」って英語でなんて言うかわからなかったな…。

Dbx02

フェラーリも走ってました。さすが、金持ちエリア。
(ドバイといっても、フェラーリはそんなに見なかったですね…。日本車が多かったです。)

続きはまた後日。次で最後かな。

(2017.3.28)

|

« ドバイ 適当旅行・6 | トップページ | Arduboy »

旅行・地域」カテゴリの記事

海外」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/65065809

この記事へのトラックバック一覧です: ドバイ 適当旅行・7:

« ドバイ 適当旅行・6 | トップページ | Arduboy »