« なぜか今UFO | トップページ | 7年ぶりの岩手・三陸海岸 »

群馬県庁

今更ながら…群馬県庁に行く機会があったので、写真を撮ってきました。

県庁には以前も何度か来たことはあるんですが、ちゃんと写真を撮ったことはありませんでしたね。(「群馬でGO!」で使ってる県庁の写真は、だいぶ前に、裏手から撮ったものでした。)

Gkencho02

ぐんまちゃんがお出迎え。
こんなもの、当然昔はなかったな。

この群馬県庁の前庭は、毎年正月の「ニューイヤー駅伝」のスタート/ゴール地点になっています。

Gkencho01

今、群馬県庁というと、この建物ですね。

都道府県庁舎としては東京都庁に次ぐ高さで、県庁舎としては日本一らしいです(最近知った事実)。
ですが、こちらは新庁舎なんですね。1999年に完成したもので、自分にとっては「新しい」印象の建物だったりします。

Gkencho03

群馬県庁というと、私的にはこちらの建物の方が馴染みがあります。
「昭和庁舎」
1928年(昭和3年)に建設されたもので、歴史を感じる建物です。

Gkencho05

道を挟んでの遠景。

Gkencho04

建物は解放されていて、見学できます。

Gkencho07

エントランス。
あるある、こういうスタイルのエントランス。
この時代の博物館とか、こんな感じですよね。

Gkencho10

「登録有形文化財」の青いプレート。

Gkencho12

かつて庁舎として使われていた部屋が見学できます。
奥に当時使っていた金庫がそのまま残されています。

Gkencho13

金庫。昭和34年代に購入されたものと書いてある。

Gkencho09

二階には「上州人宰相記念室」。
群馬の歴代総理の写真やプロフィールが展示されてます。

Gkencho08

二階の廊下。床の木製タイルが懐かしい感じ。

Gkencho11

県庁の敷地にある、馬型埴輪の像。
「群馬」のイメージなのかな。

(2017.5.3)

|

« なぜか今UFO | トップページ | 7年ぶりの岩手・三陸海岸 »

群馬」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/65227035

この記事へのトラックバック一覧です: 群馬県庁:

« なぜか今UFO | トップページ | 7年ぶりの岩手・三陸海岸 »