« 連石山採石場跡 | トップページ | クリスマス2017 »

洗浄便座をつける

引越し絡みのネタ。

引越し先の賃貸物件のトイレには、洗浄便座がついていませんでした。
自分は、それほど必須とは思っていなかったのですが…まあ、導入する方向に。

洗浄便座の導入について、ネットなどで調べて、ある程度の知識は仕入れました。

まず、家のトイレに洗浄便座がつけられるか。

ホームセンターでカタログを入手。カタログには適合条件が書かれてます。

左右の壁までの距離、便座取り付け穴の間隔などのサイズ、コンセントの位置、止水栓のタイプなど、条件はクリアしてました。

そして、このタイプの洗浄便座なら、業者を頼まずに取り付けられるらしいことも判明。

と、ここまで事前調査を終えてから、ホームセンターで洗浄便座を購入。

値段は3~5万の低価格帯のもので(自分にとっては結構な出費だ)、瞬間式のものを選択しました(貯湯式と瞬間式と言う二種があって、前者の方が安いが、後者の方が燃費が良いし湯切れしない)。

さらに6000円を払うと、取り付け作業も店の人がやってくれるとのこと。

しかし、金を惜しんだのと、また引っ越す際には自分で取り外さないといけないので、自分でやっておいた方が良さそうだ。
と言うことで自力で取り付けることに。

実を言うと、私は大概不器用で、工作とか大工作業とかAV機器の配線とか、下手だし嫌いなのです。
なので、ちょい不安ではあったのですが…。

メーカーの取り付け手順を紹介したネット記事やムービーなんかも見て、大丈夫そうな気になってました。

工具は「モンキーレンチ」が必要だとカタログに書いてあったので、これも購入。

いよいよ取り付け作業開始。

まずは、

・ 既存の便座を外す

便座の裏側にプラスチックのネジがあり、これを外すのですが…実はここが一番の難所でした。

説明には、手で外せる場合もあるとあったので、回してみるが…
あれ? どっちに回すと外れるんだ?

説明では「反時計回り」と書いてあったが…トイレを上から見て反時計回りなのか? 下から覗いての反時計回りなのか?
だから、こう言うの苦手なんだってば…・
(答:下から見て反時計回りでした…たしか)

回す方向がわかって、再度回してみるが…ちょっと回ったものの、硬いしうまく掴めないしで、外せない。

この時のために買ったモンキーレンチ。これを使えば楽勝…と思いきや…。

ネジのある場所が狭くてレンチがうまく噛まない。うまく噛んでいるかどうか潜り込んで見るが、便座の周囲が狭くて、よく見えない。

結構時間かけて四苦八苦しましたが、うまくいかない。これなら6000円払って頼めばよかったと(この時は)後悔しました…。

で、結局、カミサンにやってもらうことに。(自分より小柄なので潜り込みやすかった)
そうしたら、意外にあっさりネジが外せてしまいました。うーん…情けない。

ともあれ、これで既存の便座を外せました。

この後は、ほぼ説明書通りで、あまり苦もなく進みました。

・ 止水栓を付属のスパナで回し、水を止める

・ 止水栓を閉めたら、トイレの水を流し切る

・ レンチ(スパナ)で給水ホースを外す
(うちのトイレは、タンクからフレキシブルなホースが止水栓につながっていました)

ホースを外すと、ホースから水が出ます。雑巾やバケツを用意しとく必要あり。

・ 付属の給水ホース付き分岐金具を止水栓に取り付ける

・ 洗浄便座本体を取り付ける

  (まず便器のサイズ便によって、取り付け位置の多少の調整は必要)
  今度は、取り外しとは逆に便座をネジで取り付けます。
  外す時のことを考え、ネジは少し緩めにしました。

・ 給水ホースを便座に接続
  なるほど、これで止水栓の分岐金具から、便座に水が送られるわけだ。

・ コンセントにアースを接続

・ 止水栓を開ける。すると、タンクに水が流れます

・ リモコンの電源を入れる(リモコン付きでした)

・ 電源プラグを差し込み、リモコンと便座の送受信を確認。

これで作業は終わりです。

作業時間は、便座のネジが外せてからは、30分程度かな。
終わってみれば、大したことはなかった。
(ネジ外しの時は、泣きそうだったけど)

ただ、最後にリモコンが問題になる。

賃貸物件なので、リモコンを取り付けるために壁にネジをねじ込むわけにもいかず。

そこで、ペーパーホルダーに取り付けるリモコンホルダーを別途購入して付けることになりました。これは、後からAmazonで購入。

これでリモコンも取り付け完了。

洗浄便座が使えるようになりました。

結論から言うと、よほど不器用でなければ、自分でできちゃう作業でしたね。
(適応条件など要確認ですが)

不安な場合、まず便座のネジを外してみると良いですね。
ネットでは、モンキーレンチでなくプライヤーが良いという情報もありました。もしかするとそうなのかも。
(プライヤーなんて工具の名前、今回初めて知ったけど)

(2017.12.16)

|

« 連石山採石場跡 | トップページ | クリスマス2017 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/66164021

この記事へのトラックバック一覧です: 洗浄便座をつける:

« 連石山採石場跡 | トップページ | クリスマス2017 »