« スペインで見たサブカル | トップページ | 草加 »

シャインマスカット

シャインマスカット。
去年、山梨でお手頃値段のものを買って、初めて食べたのですが、その美味しさに感動。

その時に、「これは、来るぞ!」と感じてたんですが、その時記事を書くべきでした…。
今では、もう遅いくらいですよね。ファミレスなど、あちこちでシャインマスカットフェアとかやっていて、流行は誰の目にも明らか。遅かった…。
(いや、自分が知らなかっただけで、もっと前からすでに来てたのかもしれないが…)

Shinemusct01
(久々に安いのが売ってたので買ってみた。粒が小さめで、色味もイマイチくすんでたけど、美味しかった)

まず、皮ごと食べられて、タネ無しなのがいい。
巨峰も美味しいが、皮は食べられないし、タネがあるのでめんどくさい。
子供の頃から馴染みのデラウェアは、タネはないが、やはり皮が食べられないのでめんどくさい。

これまでにも外国産で、皮ごと食べられる種無しブドウはあって、それも好きでした。
しかし、シャインマスカットは格別。
甘さがちょうどいい。いくつ食べても口が甘ったるくならない。

やはり去年、マスカットオブアレキサンドリアも食べる機会があったのだけど、こちらは種があるし、甘すぎる。やはりシャインマスカットの方が好み。

シャインマスカット、美味しいんだけど、値段が高いのが玉に瑕。最初に食べた時も、現地で安売りのものがあったので買う気になったんですが…この秋、普通に売ってる値段見てびっくりした。ひとフサ2000円とか1500円とか…とても庶民には手が出ない値段。

で、上の写真みたいに、稀に出る特売品みたいなのしか買えない。残念。

Shinemusct03

これはサービスエリアで売っていた、この量で380円(くらいだったかな)のもの。

Shinemusct04

数は少なかったけど、粒も大きくて食べ応えがあった。安定の美味しさ。

もっとみんなが食べるようになって、生産者も多くなれば、安くなるかも…。
そのためにも、エバンジェリストにならねば。
シャインマスカット、美味しいですよ!!

(2018.10.15)

|

« スペインで見たサブカル | トップページ | 草加 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/67272363

この記事へのトラックバック一覧です: シャインマスカット:

« スペインで見たサブカル | トップページ | 草加 »