« あそぶ!ゲーム展3 | トップページ | スペインの和グルメ »

氷川神社

かつて、埼玉県大宮市(当時)に住んでいたことがあって、氷川神社は馴染みの場所でした。

その後群馬に引っ越し、さらに再び大宮の近くに越して来た今、あらためて氷川神社を再訪してみました。
そういや、最近ブラタモリでも訪れていましたね、氷川神社。

今回は(ブラタモリも意識して)、長い参道を通ってから、氷川神社に向かいました。

何度も来たことのある氷川神社ですが、参道を歩いて行くのは初めて。

さいたま新都心駅で降りて、氷川参道へ。

Hikawa01

参道の入り口。一の鳥居。

Hikawa02

一の鳥居近くにある道標。氷川神社まで、十八丁、約2kmの道のりだそうです。
まあ、楽しく歩ける距離ですな。

Hikawa03

参道の並木道。かつては杉並み木だったそうです。

Hikawa04

平成広場。
平成になってから作られた広場なのか?

そういえば、もうすぐ平成も終わりですね…。

Hikawa05

二の鳥居。昭和51年、明治神宮より移築されたものだそうです。

この辺りからは、昔大宮に住んでいた頃によく来た場所で、馴染みがあります。

Hikawa06

三の鳥居。
氷川神社の境内に入ります。

この時まで気づかなかったんだけど、この日は七五三だったみたいで、子供も含め多くの人で賑わってました。
昔もよく休日に来たことがあったけど、普段はこんなに人いなかったもんなあ。

Hikawa07

神楽殿。
この神楽殿は、なぜか本堂よりも記憶に残ってる。

Hikawa08

神池にかかる橋を渡って、神池をのぞいてみると…。

Hikawa09

実は今、池はTV番組の「池の水全部抜く」の後で、水がすっかり抜けているのです。
チラ見しかしませんでしたが、でかい謎の水晶の塊が発見されたんだっけ。

Hikawa10

楼門。
住んでいた当時も、こんなに綺麗だったかな?

Hikawa11

舞殿。これを背景に、七五三の記念写真を撮る人が多かった。

Hikawa12

拝殿。この日は、お参りする人も多かった。

よく、日本人は無宗教だという言い方をされるが、そんなことは全然ないですね。
まあ、厳密にいうと「無宗教」だが「無信仰」ではないというべきか。
欧米のいわゆる「無神論者」とは違って、多くの人は「はっきりしない何か」を信仰してますよね。

神社を詣でた後、隣接する「大宮公園」にも寄ってみることに。
こちらは大昔に1度くらい行ったきり、全然寄り付かなかったので、記憶もおぼろげ。

Hikawa13

公園の広場の近くには、こんな「昭和のお土産や」みたいなのが残っている。

Hikawa14

船遊び池。カルガモやら、カイツブリやら、バンやらの水鳥が見られました。

Hikawa15

ちょっとした遊園地もあります。もう閉園間際でしたが、それでも結構お客がいた。

Hikawa16

動物園もあります。本当は16時で終わりですが、まだ入れそうだったので、ちらっとのぞいてみました。(ゆるくて良い)

昔も来たことがあるはずですが、全然覚えてません…。もう20年以上前の話だもんな。

Hikawa17_2

意外に珍しい動物もいました、写真は、ハナグマ(アカハナグマ)、コアティちゃん。
カワイイ。

(2018.11.13)

|

« あそぶ!ゲーム展3 | トップページ | スペインの和グルメ »

埼玉」カテゴリの記事

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/533792/67375168

この記事へのトラックバック一覧です: 氷川神社:

« あそぶ!ゲーム展3 | トップページ | スペインの和グルメ »