« Motorola G9 Play | トップページ | 2020年末 »

アストロシティミニ

ちょっと早めの、自分へのクリスマスプレゼント。

(今年は、クリスマスネタは無し!というかこれ!)

 

【 アストロシティミニ  】

かつてゲーセンで一斉を風靡したセガのゲーム筐体「アストロシティ」をミニチュア化し、36タイトルのゲームを収録したミニゲーム機。

発売が報じられた際に、予約してしまいました。発売日はつい最近の12/17。

Astromini01

懐かしいっすねーこの形状。
一時期、ゲーセンはこればっかりでしたけどねー。それも今や昔。ビデオゲーム筐体なんてほとんど存在しない今のゲーセン。
かろうじて、あるのはガンダムくらいか。
もっとも個人的には、テーブル筐体の方が懐かしくて好きですけどね。

これ単体でも当然遊べますが(USBで電源接続は必要)、HDMIケーブルを繋いで大画面TVでも遊べます。
先日買ったデジタルフォトフレームでもちゃんと遊べるぜ!

さらに、USBのパッドを繋いで遊ぶこともできます。メガドラミニのパッドがちゃんと使える(6ボタンだし)というのも気が利いてるね。

遊べるソフトは…まあとにかく、昔のセガのアーケードゲームがたくさん入ってます。

個人的に嬉しいタイトルは…

  • スペースハリアー
  • ファンタジーゾーン
  • エイリアンシンドローム

(どれも、別ハード版を既に持ってるんですが…特にエイリアンシンドロームは大画面で遊べる移植版としては貴重)

あと

  • カルテット2
  • ゲイングランド
  • エイリアンストーム
  • ラッドモビール
  • コットン

あたりかな。これらは持ってないし。

他にも、バーチャファイター、ワンダーボーイモンスターランド、SHINOBI、サンダーフォースACなどなど…
嬉しい人は嬉しそうなソフトも。
ドットリクンなんていう、昔のPCゲームみたいな謎のヘッドオンタイプのゲームも入ってます。

いい製品なんですが、不満も少しあり。

まず、難易度設定がない。しかも全体的にやや難しい難度設定になってる気がする。
「いつでもセーブ/ロード」ができるんで、なんとかすれば、いつかはクリアはできそうですが…そういう問題じゃない。

あと、音量設定が設定画面でないとできないのは面倒。音量ボタンくらい欲しかった。

あと、収録タイトルがなあ…。
フリッキーや忍者プリンセスなんてアストロシティ以前のオールドタイトルもあるんだから、もっとその頃のセガタイトル入れて欲しかった。
ミスターバイキングとか、テディボーイブルースアーケード版とか(これは版権的に無理か…)

てなところもありつつも、基本楽しめてます。
まだ全部ゲーム遊べてないです。
これからゆっくり堪能します。

(2020.12.22)

|

« Motorola G9 Play | トップページ | 2020年末 »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Motorola G9 Play | トップページ | 2020年末 »