« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »

2021年2月

最近のガチャ2021

ここ1年くらいの間で、どこのショッピングモールに行っても、大きな「ガチャコーナー」が見られるようになりました。
ガチャ、大躍進ですね。
人気を背景に、インフレもどんどん進んでます。
少し前に、500円ガチャが出て驚きましたが、それもスタンダードになり、今度は800円というのが出てました。
もはや、モヤさまの「千円ガチャ」に迫る勢い。この先どうなっていくのやら。

と、勢いのあるガチャで、最近気になって回したコレクション。

のたうつカナブン

300円

ゼンマイを巻いて裏向きに置くと、ジタバタもがくカナブンフィギュア…だって。これはやらねば、と。

Kanabun01

全5色あるうち、もっとも実物に近い色が当たりました! 珍しい運の良さ。

しかし、この色、光沢、まじ本物そっくりですな!

Kanabun02

斜め向き。
金属光沢ありますが、羽や足は柔らかいです。

Kanabun03

この裏側も、本物そっくり!

機構の問題か、腹部はすごく厚みがあって、そこはリアルじゃないんですが。

で、いよいよ、ジタバタさせてみますか!

ゼンマイを巻いて…あれ? ゼンマイストップしないのか?

まあいいか、指で押さえつつゼンマイ離すと…ブルブルブル…と振動…

んん?? なんか、想像と違う…

振動で、確かに手足が少しブルブル震えるが… あまりジタバタ感はない…。

形の出来はいいんだけど… 久々にちょっとガッカリ商品でした。

 

カネオくんマスコット

300円

NHKでやってる番組「突撃カネオくん」好きなんですよ。
ノブさん カネオくん…いいキャラですよね。
チコちゃんをリスペクトしていて、たくさんグッズ化されているのを羨ましがってましたが…
グッズ化されたじゃないですか、おめでとう!

Kaneo01

1回トライしてみたら…工場見学バージョンが出てしまった。これもカワイイけど、普通のコスが良かったな。
しかし、全5種だけど、自分がアタリと思えるのが2個しかなくて、ちょっと確率が悪い。
もう1回トライする気力は湧かなかった。

カネオくんといえば…

Kaneo02

ベビースターにも使われてましたね。
良かったねー、カネオくん。がんばれ、カネオくん!
(ベビースターは、チコちゃん版もあったけど…)

(2021.2.23)

| | コメント (0)

Mac新調(MacBook Air M1)

私のメインマシンは、Macです。

最近、このMacを新調しました。

前回の新調は2012年でした(MacBook Pro Mid2012)。
もう10年近い。いやあ、長い間大きな故障もなくよく頑張ってくれました!

しかし、最近になって、急に限界を感じるようになりました。

まず最新OS(Big Sur)が入れられなくなった。

それと関連しますが、最近購入したiPodTouchに曲が転送できなかった。
(OSがHigh Sierra、Mid2012の組み合わせだとダメらしい)

それからPhotoshopCCが最新版にUpdateできなくなった。(これもOSの問題らしい)

そして最近何故か、Sleep明け30分くらい、異様に処理が重くなってしまう現象が起こるようになってきた。
文字を打つにもいちいち遅延が起こり、気も狂いそうな状態。
古いMacにHigh Sierraが合わないのか…と思わなくもないが、アップデート直後は問題なかったので違うかもしれない。

ということで、もうどうにも買い替えを考えざるを得ない状況になっていました。

そこに、M1Macの評判の高さが、背中押しに。
最初は、互換性の問題、新技術の不安などあって、買うにしてもIntel版かなと思ってましたが…
M1の良い評判をあちこちから聞くようになり、いや、もう流行とも言える人気の程にもほだされて。
しかも、もともとは旧マシンと同じProにしようかと思ってたんですが(Airなんて廉価版だとずっと冷ややかに見てた)、今回はAirでも遜色ない性能を叩き出すという噂。お手頃感もあり、心は決まりました!

で、思い立って意気揚々と量販店に行ってみたところ…

「M1Air512Gは品切れです。人気で入荷も未定です」

せっかく量販店にお金を落としてやろうと思ったのに…。
仕方なくAmazonを見てみると…やはり入荷未定!!

ほんとに人気で、枯渇してるんだなあ、とガッカリ。いつになったら買えるのかと絶望的になっていました。

が、翌週、別の量販店に行ってダメもとで聞いてみたら、「ありますよ」。

あっさり買えてしまいました! 

(Amazonでも、今やちゃんと復活してますね)

【 MacBook Air M1 Chip 13インチ 512G SSD 】

M1macair00

色はスペースグレーに。

M1macair01

薄くて軽いですねー!

画像も綺麗。一つ前では、Retinaにし損ねたので、感激もひとしお。

とにかく、何もかもがさくさく早い! マシンの起動も、アプリの起動も見違えるよう。
(まあ、旧マシンがモッサリ状態だったからなおさら子そう感じるのかもしれんが)
SSDというのも、早さの一因かな。(旧マシンはHDDだったので)

そして、バッテリーがすごい長持ち。長々使ってから残量見ると「95%」とか…。

キータッチも良い感触ですね。これは好みもあるかもですが。

当然、懸案だったiPodの曲転送も、Photoshopのアップデートも済みました!
ついでにこの機に、ずっと「Office Mac2011」を使ってたのですが、Microsoft365(サブスク版)に変更しました。
まあ、Officeは仕事でも趣味でも、色々使うから。Surfaceとかでも使えるし。

マイナス点を挙げると…
まずポートの少なさ。USB-C2個しかないんですよ。ちょっと心許ない。
まあでも、考えてみると、旧マシンもUSB2個だけだったのを、直結できるHUBで増やしてたんだった。

あと、旧マシンではHDD750GBだったのが、今回でSSD500Gに容量ダウンしてしまいました。
以前は250G程BootCampに割り振ってたのを、今回は使わなくなったので(Surfaceあるから不要に)、これもほぼ変わらないのですが。

あと、DVDスロットがない。まあでも、滅多に使わないから、良いけど。

あ、今のところ一番の問題は、スキャナのドライバが最新OSに対応していなくて、使えなくなってしまったことかな。
これは、いずれ対応されるんだろうか…。

そんなところか…? 現状では目立ったマイナス点がないですね。

これから使っていくと、気づいてくることもあるんだろうけど。

兎にも角にも、M1 MacBook Air、いい感じですよ! 使っててワクワクする。
Surface買った時以来の以来のワクワクが来てます。

--------

ついでに、旧マシンからの移行について、メモっておきます。

移行アシスタントで、旧マシンからWifi経由で移行できそうという話を公式で見て、やってみたのですが、全然進まず…。
ネット情報を再検索したら、「うまくいかないからやめた方がいい」という記事を見つけてやめました…。

で次点の方法…
旧マシンのTimeMachineデータを保存していたHDDを、USB-Cの変換アダプタでつなげて、移行アシスタントで移行してみることに。
今度は、時間こそかかったものの、無事うまくいきました!
旧マシンのアドレスデータ、書類フォルダ、iPhotoデータ、メールアカウント、ブラウザのブックマークなど以前の環境を引き継げました。
この方法でいいんですね。

注意点としては、メールのアカウントのパスワードが全部空欄になってしまい、打ち直す必要があったこと。(そういうものなのか?)

アプリケーションに関しては移行時のチェックを外し、移行はせずに改めてインストールし直しました。
余計なものは省いて、シェイプアップ。必要になったら入れればいいので。

 

(2021.2.16)

| | コメント (0)

カップ焼きそばリスト2021

新型コロナ禍で在宅勤務になり、昼食は土日に買い貯めしたもので済ますことが多くなりました。
そもそもあまり動かないので、そんなに腹も減らないし、カップ麺好きなのでよくカップ麺食べています。

特に焼きそばが好き。せっかくなので食べたカップ焼きそばの記録を取ってました。
一般的にスーパーで売っている、ノーマルな焼きそば(塩焼きそばなど変わり種系除く)は、ほとんど食べたんじゃなかろうか。

ってことで、今まで食べた焼きそばをリストアップしてみました。

本当は、もっと詳しい味情報なども併記してるとよかったんですが…
そこまで記録取ってなかったのと、味覚に自信ないので、そのへん適当なのはご了承を。

【日清焼きそばUFO】

Yakisoba_ufo

定番ですね。
スーパーでは、やや高めの値段設定(といっても数十円の話だが)のことが多い。

屋台などの「焼きそば」を、ちゃんと再現しようとしている系統(「もちもち系」と呼びたい)。

その「もちもち系」の代表格として、一番美味しいと思う一品。

【ペヤング 焼きそば】

Yakisoba_peyoung

こちらも定番。
これもスーパーでは、平均やや高い価格設定のことが多い。

個人的には、全カップ焼きそばのうちで、これが一番美味しいですね。
はい、もう結論出ました(笑)。

しかしこれ、UFOとは違い、本物の焼きそばの味を再現しようとしていない味の方向性だと思います。
例えるなら、カップヌードルは本物のラーメンとは違う美味しさだ、というような感じ。
この系統を、「ペヤング系」と呼びたい。

ペヤングは、色々派生がありますね。
ペヨングも派生の一つですが、ペヤングより若干パンチが弱い気がする。

Yakisoba_guup

これは、具材アップ版で、まあ常識の範囲。
もっとトンデモないのも結構あるが…

Yakisoba_peyoungmax

こういうのは今回ノーコメントで。(てか、これは焼きそばでなくて油そばだな)

以前、激辛を食べて酷い目にあった…。

 

【サッポロ一番 旅麺東京浅草ソース焼きそば】

Yakisoba_asakusa

これもスーパーではよく見る、リーズナブル系焼きそば。

ペヤング系。だが、ペヤングほどパンチがなかった印象。
ペヤングの代用として、まあまあ美味しい。

 

【明星 一平ちゃん】

Yakisoba_ippei

これもよく見かける一品。値段も安め。
もちもち系。
マヨネーズつきを売りにする商品は他にもいくつかあるが、
「もちもち・マヨ系」の中では一番美味しかった印象。

 

【マルちゃん ごっつ盛り焼きそば】

Yakisoba_gotsmori

こちらも、マヨネーズ付きです。

確かこれもモチモチ系だと思うんだが…ちょっと記憶(記録)が無い。
まあまあ美味しかった。

 

【日清 でかうまWマヨソース】

写真取り損ねた…。

こちらもマヨ付き。
マヨつき焼きそばの中では、今ひとつ評価低い。

 

【明星 評判屋ソース焼きそば】

Yakisoba_hyoban

ペヤング系。
ソースに酸味がありややくせを感じる、とメモには書いてあった。
減塩のせいかパンチに欠ける、とも。
でも、味評価としては、まあまあ。

 

【マルちゃん 昔ながらのソース焼きそば】

Yakisoba_mukasi

感想メモが特にないが、味としてはまあまあの評価。
何系だったかも特に記録がない。
(焼きそば生活に入った始めの頃は、何を食べたかの記録しかつけてなかった)

 

【サッポロ一番 おたふくお好みソース味焼きそば】

Yakisoba_otahuku

もちもち系。
ソースの味が最初パンチ弱いかなと思ったが、食べ進めるとそうでもなかった。
評価としては、普通。

 

【マルちゃん 焼きそば名人 ソース焼きそば】

Yakisoba_mejin

マルちゃん、いろんな種類出してるな…。
ペヤング系、ソースに酸味あり。
しかし、何か物足りない感じが。

 

【マルちゃん やきそば弁当】

Yakisoba_bento01

これもマルちゃん。
ペヤング系で、ペヤングに匹敵する美味しさ。
しかも、スープつき(捨てる湯で作る)。

かなり高評価なのだが、これ基本的には北海道限定だそうで、滅多に見ないのが惜しい。

Yakisoba_bento02

やきそば弁当の、シリーズ品。
太麺で、やや甘めに感じるが、同様に美味しい。
でもまあ、ノーマルの方でいいかな。

 

 

【明星 みかさソース焼きそば】

Yakisoba_mikasa

スーパーでは、ちょっと高い部類の焼きそば。
もちもち太麺だがクオリティは高く、結構美味しかった。

 

【エースコック スーパーカップMAX太麺焼きそば】

Yakisoba_supercup

モチモチ系、平打ち面。
濃いめで甘ショッパイ。

【マルちゃん正麺 焼きそば】

Yakisoba_seimen

ほんと、マルちゃん品数多いな。

これは、お値段高めの高級系。
モチモチ系だが、かなり屋台焼きそばの再現性が高く美味しい。
濃いソースやや甘めだが甘すぎない。

 

【エースコック モッチッチ】

Yakisoba_mochi

背の高いカップの焼きそば。
その名の通りモチモチ系。
個人的にはいまいち。

 

【金ちゃん いか焼きそば】

Yakisoba_ika

あまり知らないメーカーの、格安の一品。
味は普通だが、イカ入り最近見かけないので、アリかな。
一昔前は、イカ入り焼きそばって一大勢力だった気がするが、今あまり見かけない。

 

【大黒軒 ソース焼きそば】

Yakisoba_daikoku

大黒食品は、ぐんまちゃんの絵が描いてあるところからも、群馬に縁のあるメーカーらしい。
味は、まあまあ。

以前、「ぐんまちゃん焼きそば」というのがあったが、
それはかなりペヤングコピーな感じ+ポテト入りで美味しかった。
(群馬でしか売ってないのか?)

 

【マイフレンド ソース焼きそば】

Yakisoba_myfriend

大黒食品のブランドらしい。激安商品の一つ。

ペヤング系と言えるが、味が薄めで今ひとつ。

 

【スナオシ ソース焼きそば】

Yakisoba_sunaosi

スーパーでたまに見かけるメーカーの、リーズナブル系商品。

どちらかというとモチモチ系か。

味は濃いめで、若干特徴的なのある香り。
悪くはない

 

【Topvalue 香ばしソースの焼きそば】

Yakisoba_topvalu

プライベートブランド系に突入。
当然、激安。

イオンのPBですね。
情報の記録が少ないが、まあまあ美味しかったらしい。

【スターセレクト ソース焼きそば】

Yakisoba_starselect

ヤオコー系のブランド。

ペヤング系。PBの中ではまあまあ美味しかった、と記憶してます。

 

【カインズ ソース焼きそば】

Yakisoba_cains

ホームセンター、カインズの焼きそば。

これも情報少ないが、いまいちだったようだ。

PBも、大抵どっかの有名ブランドが作ってるはずなんで、並の美味しさはあっておかしくないはずですが…イマイチなのもあるのは、安い分、質を落としてるんじゃないか疑惑も。

しかしまあ、色々食べたものだ。
もともと、どれが美味しいか見極めようと思って始めたものですが、今後はこの情報をもとに、美味しいやつだけ食べようと思う。

(2021.2.9)

 

| | コメント (0)

麺屋 承太郎

緊急事態宣言で、去年の末から群馬に帰れてません。

その少し前に帰った際、ずっと行ってみたいと思っていたラーメン屋に行ったことを思い出しました。

【 麺屋承太郎 】

群馬県高崎市岩押町。高崎駅から15分くらいのところですかね。

存在は、群馬に住んでた頃にも知っていたのですが…一度も行ったことはなかった。
以前、別の場所にあったんですが、いつの頃か現在の場所に移ったんですね。
こっちだったら、当時も行きやすかったんだけど。

Jotaro01

Jotaro02

承太郎、という店名が…なんともですよね。

承太郎といったら、あの承太郎か…? いや、まさか…

 

Jotaro03

しっかり、あの承太郎でした(笑)

 

Jotaro05

ラーメンは、二郎系っていうんですかね?

すごく美味しかったです。
こってりしているようでいて、意外にしつこくない。
これは良いバランス!

某ジャンクガレッジは、今ひとつ私好みじゃないんですが、こちらは文句なしです。

Jotaro07

こちらはつけ麺。これも美味しかった!

さりげなく背後にあるラー油? 「魔術師の赤」!(笑)

趣味もいいし、味もいい。
この店、気に入ったぜ。

また行きたいです。

Jotaro06

店には、全国の同じような趣旨の店のパンフや名刺も置かれてました。
これは、「塩ラーメンスター&プラチナ」だって(笑)
こんな店が結構あるんですねえ。

(2021.2.2)

| | コメント (0)

« 2021年1月 | トップページ | 2021年3月 »